高精細(340線・FMスクリーン)印刷開始

 

 

このたび、新たに弊社印刷で340線・FMスクリーンにて仕上げる「高精度印刷」を可能にする技術・機器を導入致しました。
従来の印刷では、どうしても出てしまうロゼッタパターンやモアレなどを解消・減少させることが可能となります。

カタログや図録、写真集など、より繊細な表現が求められる印刷物に最適の仕上がりとなりますので、興味がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

現在、キャンペーン期間中に付き、175線と同価格にてご提供致します!

■高精細印刷とは

高精細印刷とは、通常の175線よりも高いスクリーン線数を用いた印刷手法です。

250~300線を越えると、肉眼で網点は見えづらく、モアレも目立たなくなります。

一般印刷物よりも、美術印刷など繊細な表現が求められるものに用いられます。

 

メリット1:鮮やかな発色
網点自体が微細なため彩度の高い印刷が可能になります。鮮明で濁りのない美しい仕上がりに。

メリット2:ロゼッタパターンの解消
特定のパターン構造によって発生する甲羅模様は高精細印刷なら微細な網点のため肉眼では確認できません。

※ロゼッタパターンとは?
カラー印刷をよく見ると小さな亀甲模様が並んでいるのが見えます。これは4色のインキが色ごとに定められた角度で配置されているために現れる現象です。



メリット3:モアレの減少
網点の違いや傾きによって発生する斑模様が減少し、パターン柄などの表現力が豊かになります。


メリット4:細部までクリアな表現
細かい網掛け文字や白抜き文字、淡い色調の細い線の表現が飛躍的に向上します。


【発送無料】サンプルございますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは→コチラ
高精細印刷がグレードアップ!

従来は280線までの印刷でしたが、
この度340線までの印刷が可能になり、
さらにFMスクリーン印刷もできるようになりました。

大日印刷のより高精細な印刷を是非お試しください。

上記の高精細印刷を標準価格と同額でご利用できます!

大日印刷オフィシャルブログ

大日印刷会社案内

Topics

先頭に戻る

大日印刷株式会社
愛知県額田郡
幸田町大字坂崎字石ノ塔46-1
TEL.0564-62-8461㈹
FAX.0564-62-8463
東京営業所
東京都江東区毛利1-1-8
事業内容

出版・小冊子・新聞・社内報・ポスター・チラシ・カタログ・パンフレット・マニュアル・プログラム・DM・ラベル・メニュー・伝票・会報・記念誌・名刺等、総合印刷

製品サービス

印刷技術

製本技術

次世代技術

Copyright(c) 大日印刷株式会社 All Rights Reserved.